一生に一度の買い物、しかも大きな買い物なので、何を基準にして選んだらよいか迷ってしまうという方は多くいらっしゃいます。

それでここでは先輩花嫁さんたちの声をもとに、婚約指輪選びのポイントをいくつかお話したいと思います。

まず婚約指輪選びをするにあたって、大きなウェイトを占めるのが、デザインでしょう。

大切に身につけるものなので、自分の気に入ったデザインであることが一番です。

それで、男性一人で買いに行く場合は、彼女の好みを把握していなければならないでしょう。

好みがはっきりと分からない場合は、やはり二人で買いに行くことをお勧めいたします。

彼女自身、試着してみないと好きなもの、また自分に似合うものが分からないということがあるからです。

また婚約指輪と言えば、ダイヤモンドですから、ダイヤモンドの品質もチェックポイントになります。

ダイヤモンドには4Cの基準がありますので、この基準をもとにどの位のレベルのものにしたいのか決める必要があるでしょう。

それから、結婚指輪を一緒に重ねづけが出来るかどうかということも考える必要があるでしょう。

重ねづけするとより豪華な雰囲気になりますので、前もって婚約指輪と結婚指輪がセットになっているものを購入する方もおられるようです。

例えば銀座ダイヤモンドシライシのセットリングは華やかながらもシンプルなものが多く、重ね付けがしやすくなっていますよ。

どういったものが良いのか悩んでいるなら、参考に一度見てみてみると良いでしょう。

またリング選びの別のポイントとして価格があります。

前もって予算を決めておくなら、選択肢をより厳選できます。

また少し高めのものを見て、後にネットで似たようなデザインのものを安く探したり、卸問屋で安く探すという方法もあります。